胃が痛い!年末の「仕事が原因の胃痛」のときにチェックしたい薬

Advertisement

年末・四半期末・企業によって決算月・・・。12月に仕事で相当なプレッシャーかけられている方多いのではないでしょうか?
年末年始休業で、ちょっと短くなる1ヶ月にいろいろな事情が乗っかってくるのが12月で、そこに忘年会やらクリスマスやらが加わってくると、健康な食生活を送りたくても、なかなか厳しくなってきますよね。

胃酸分泌を抑えるエスエス製薬のガストール

ストレスや飲みすぎによる胃酸分泌が過剰になったときに起こる、つらい胃の症状に効果を発揮するのが、薬局で買える「ガストール」です。

ガストールのWEBサイトによると、3つの効果で胃の症状に効果を発揮してくれます。

1.すばやく胃酸を中和

胃痛の原因は出過ぎた胃酸が胃を攻撃することで起こります。2種類の制酸成分(炭酸水素ナトリウム・メタケイ酸アルミン酸マグネシウム)が、服用直後から出過ぎた胃酸を効果的に中和して痛みを抑えてくれます。

ただし、これは限定的な制酸効果。ではどうするか?

2.胃酸分泌を元からブロック

過剰な胃酸分泌による胃痛は、食後に治まり空腹時にひどくなる傾向があります。ブロッカータイプの胃腸薬は、胃酸の分泌を元から抑えてくれるので、食後から空腹時にかけて、しっかりと痛みを抑えてくれます。

いわゆるM1ブロッカーと言われる成分(ピレンゼピン塩酸塩)が含まれているのが、この「ガストール」。M1ブロッカーについては後述します。

3.荒れた胃を保護する

ピレンゼピン塩酸塩は、胃酸の分泌を抑える攻撃因子抑制作用だけでなく、胃粘液の分泌を増やす防御因子増強作用も併せ持っています。
又、メタケイ酸アルミン酸マグネシウムも、制酸作用とともに胃粘膜保護作用を持っています。つまり、胃が傷つく事を防ぐだけでなく、荒れた胃を守って修復してくれる作用もあります。

胃の粘液と言うのが、強力な酸である、胃酸から胃の粘膜を守ってくれています。これが少なくなると、胃が荒れたり胃潰瘍の原因になったりするんですが、この粘液を増強する作用があるため、守りつつ、修復を促してくれるんですね。

胃痛キャラクタータイプ診断、試してみては?

ガストール
ガストールのWEBサイト、この記事を書いている時点(2013年冬)では「ドロンボー一味」がキャラクターに選ばれており、ページ右下から「胃痛キャラクタータイプ診断」ができます。
それぞれのキャラクターが際立っている3人をここに採用したのは、ウマイ!って感じました。

ちなみに、私はドロンジョ様で、「胃痛を与えてしまう」側らしいです。。。

M1ブロッカーって何?H2ブロッカーとは違うの?

胃酸は、胃の壁にある胃酸を分泌する「壁細胞」から分泌されます。 「M1受容体」と呼ばれるスイッチが働くことによって、胃酸が分泌されていきます。

ガストールの主成分であるM1ブロッカーが、この胃酸分泌を促進するスイッチである「M1受容体」をブロックし、過剰な胃酸の分泌を抑制します。

要するに胃酸を出すスイッチを押せないようにブロックしてしまうイメージですね。

同じような考え方の薬にH2ブロッカー、薬品名でいくと第一三共ヘルスケアの「ガスター10」などがあります。
「胃酸を抑える」という意味ではこちらの方が一般的に強力と言われていますが、ガストールは胃酸を中和する成分や防御因子増強作用は持っていません。
また、ガスター10は「第1類医薬品」、ガストールは「第2類医薬品」で購入しやすさでは後者ですね。

ただし、胃の症状と言うのは、千差万別ですので、処方の際には1類だけでなく2類でも、医師・薬剤師の説明をよく受けたうえで服用するようにしましょうね。それが一番症状改善への「近道」だと思っています。

Advertisement

関連記事

Advertisement

萎縮性胃炎と診断されたら(1)

40歳を過ぎたあたりから、「昔より肉食べられなくなった」と言う人多い気がします。 勝手に味覚の変化

記事を読む

胃もたれって一体何?

「胃が少しもたれているなぁ」と、みぞおちとへその中間あたり、ちょっと左側に手を当ててしまうことってあ

記事を読む

胃に効く食べ物|じゃがいも

穀物でありながら、日本では主食ではなく、おかずの材料として使われることの多い「じゃがいも」。 加熱

記事を読む

ガスターは、なぜ胃に効くのか?

Twitterや2ちゃんねるで、胃の調子が悪い方にも「市販薬でも、これは効く!」と評価が高いのが、胃

記事を読む

萎縮性胃炎の症状

慢性胃炎の症状は、胃もたれ・不快感・ゲップが出るといったところで、萎縮性胃炎もだいたい同じです。

記事を読む

萎縮性胃炎の原因

高齢者で慢性胃炎の症状が続くようなら、まず「萎縮性胃炎」である場合が大半です。 大半、ということは

記事を読む

2016年4月から胃がん検診の内容が変わりましたねー。

今まで胃がん検診といえば、バリウムを飲んでレントゲン、でしたが2016年4月より「または内視鏡検

記事を読む

[まとめ]2013年たくさん読んでもらったエントリ・ベスト10を発表!

今年も新たなエントリはわずかに10件という、非常に申し訳ない状況でしたが、おかげさまでアクセス数は7

記事を読む

製薬会社の胃薬紹介ってわかりやすい?セルベール・サクロンのエーザイの場合

胃薬っていろんな種類があって、わかりづらいですよね。自分や家族の症状にどれが一番合っているのか?病院

記事を読む

早すぎる死…。俳優の蟹江敬三さんが胃がんで死去。

俳優の蟹江敬三さんが2014年3月30日に亡くなられました。謹んでご冥福をお祈り致します。

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑