胃に効くツボの位置

公開日: : 最終更新日:2013/08/22 01胃の病気, 02胃炎対策・治療, 胃アトニー, 胃下垂, 胃炎, 運動・習慣, 鍼灸 , , ,

Advertisement

以前お灸の話を書いたときに、胃の不快感に効果があるツボをご紹介しましたね。
もちろん鍼灸でしっかり治療されたり、薬のほうがハッキリした効果があるとは思いますが、「病院や治療院に行くほどではない」と言う症状であれば、ちょっと指圧してみるのもいいのではないでしょうか。
今回は、改めて自分でできる2ヶ所のツボをご紹介。

中脘(ちゅうかん)

胃が弱い、と感じる人や食欲不振と思われる人に聞くと言われているのが中脘(ちゅうかん)です。
お腹の中心線を通り、「みぞおち」と「へそ」のちょうど中間が中脘(ちゅうかん)です。

両手の中指を重ねて中脘(ちゅうかん)を押さえます。ゆっくり息を吐きながら圧を加えていきます。息を吸うときは圧を抜きます。これを10回繰り返してみましょう。

足三里(あしさんり)

足の外側、膝の関節の下指4本分の位置で、筋肉が一番高く盛り上がったところ。

両手の親指を重ねるように「三里」に当て、圧を加えます。ツボから、くるぶしあたりまで響きというか刺激が感じられるはずですので、その感覚を楽しみながら、2~3分間ほど押し続けてください。

他にも手のひらや足の裏などにも、胃に関するツボがあるそうです。
中医学の世界は、とっても奥深いので、これからもいろいろ勉強してご紹介できればと思います。

Advertisement

関連記事

Advertisement

急性胃炎と慢性胃炎の違い

どちらも胃の内部の炎症には違いないのですが、突発的に発症する急性胃炎と、症状が継続することの多い慢性

記事を読む

製薬会社の胃薬紹介ってわかりやすい?ガスター10の第一三共ヘルスケアの場合

Twitterなどで胃の不快感、つぶやいている人が飲んでいる胃薬って何が一番多いんだろう?と調べてお

記事を読む

胃の病気対策で一番気をつけること

ホントに当たり前のことなんですけど、胃は口と直結してます。 なので胃の病気となると手術が必要となる

記事を読む

早すぎる死…。俳優の蟹江敬三さんが胃がんで死去。

俳優の蟹江敬三さんが2014年3月30日に亡くなられました。謹んでご冥福をお祈り致します。

記事を読む

食べ過ぎだからで済まないことも!膨満感で疑う7つの病気

とあるラーメン屋(って言っても系統バレバレですが)にて、ランチに野菜マシマシの大盛り食べたら、胃がパ

記事を読む

萎縮性胃炎が悪化すると・・・知っておきたい萎縮性胃炎の怖さ

「怖さ」って書くとなんだか脅しているようで恐縮なのですが、できれば私もそうはなりたくないので、書いて

記事を読む

製薬会社の胃薬紹介ってわかりやすい?セルベール・サクロンのエーザイの場合

胃薬っていろんな種類があって、わかりづらいですよね。自分や家族の症状にどれが一番合っているのか?病院

記事を読む

「胃もたれ」よりも「胃痛」に悩む人に、ライオン「スクラート胃腸薬」売れてるみたいです

今や全国区の「俳優」として活躍される大泉洋さんのテレビCMや電車内吊り革広告がネットでも話題沸騰中の

記事を読む

慢性胃炎と、お灸(2)

前回、お灸が様々な症状、特に胃のあらゆる病気に有効性が認められると書きましたが、「胃の病気にお灸」は

記事を読む

実際のところ、緑茶って胃によくない?

緑茶って、健康によいと言われていますよね。 爽やかな、あの香り、日本人にとっては生活の一部とも言わ

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑