ピロリ菌の除菌をするには

Advertisement

検査の結果、ピロリ菌に感染していた場合どうすればよいのでしょうか?
ピロリ菌感染という事実は、細菌が胃にいるということであり病名があるわけでもないので、除菌には保険適用とならないようです。
現段階では、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の症状がある場合には治療として、保険が適用されるそうです。

除菌方法

感染が分かった場合にはピロリ菌を追い出すために薬による除菌を行います。
プロトンポンプ阻害薬と言われる胃酸分泌を強力に抑制する薬と、抗生物質を併用します。
1週間の投薬で、約7割の方は除菌成功となります。

もし、除菌が失敗に終わった場合には、再除菌も選択できます。

除菌の効果

胃潰瘍・十二指腸潰瘍をはじめとして、萎縮性胃炎や胃癌と言った各種消化器の病気の原因とされるピロリ菌が除菌されるわけですから、リスクが大幅に軽減されるのがメリットです。

では、デメリットは?

必ずしも「ピロリ菌除菌=無敵の胃を手に入れた」ということではありません。
除菌後に胃癌になる方もいますし、萎縮性胃炎の場合ではその症状自体の治療ではないため、状況が改善するための除菌とは言い切れないのです。

さらに、胃酸分泌を抑制するということは食べ物を消化する力が弱まる、と言うことですし、抗生物質はお腹にいなければならない細菌たちも殺してしまう可能性があり、ピロリ菌の除菌にはそれなりの副作用があることをご承知ください。

また、ピロリ菌の除菌の副作用、あるいは除菌後の傾向として逆流性食道炎を発症する例があるそうです。

ピロリ菌の除菌を検討されるのであれば、重篤な胃潰瘍などの症状がない限りは、これらの知識を加味したうえで医師に相談してみましょう。

Advertisement

関連記事

Advertisement

食べ過ぎだからで済まないことも!膨満感で疑う7つの病気

とあるラーメン屋(って言っても系統バレバレですが)にて、ランチに野菜マシマシの大盛り食べたら、胃がパ

記事を読む

胃に効く食べ物|ヨーグルト

健康食品のイメージが強いヨーグルト。 ほどよい酸味と口当たりのよさもあって人気の食品ですよね。

記事を読む

東日本大震災後に非H.Pylori・非NSAIDsの出血性潰瘍が増加

悩み事が多かったり、急にアクシデントに見舞われて精神的なショックを受けると、胃のあたりがギュゥウゥゥ

記事を読む

胃薬の選び方(1)薬品と漢方薬

いろいろ胃の薬を試したことのある方、多いと思います。 二日酔いなど急性的な胃の症状であったり、スト

記事を読む

ピロリ菌の除菌にリスクはあるのか?

萎縮性胃炎や胃がんの原因、と言われているヘリコバクター・ピロリ菌。 とっても悪いヤツ、

記事を読む

萎縮性胃炎の原因

高齢者で慢性胃炎の症状が続くようなら、まず「萎縮性胃炎」である場合が大半です。 大半、ということは

記事を読む

昔=慢性胃炎、今=機能性胃腸症

確かに胃のもたれや痛み・不快感などはあるが、内視鏡で見てみると炎症は起きていないのに「胃炎」と呼ぶの

記事を読む

胃に効くツボの位置

以前お灸の話を書いたときに、胃の不快感に効果があるツボをご紹介しましたね。 もちろん鍼灸でしっかり

記事を読む

びらん性胃炎の原因と症状

胃の粘膜が傷ついてしまっている状態で起こる胃炎が、びらん性胃炎です。 なので胃の不快感だけでなく、

記事を読む

胃袋を小さくして心臓疾患のリスクを減らす

お久しぶりです。 約80日ぶりの更新となってしまいました。 エントリできなかった間、精神的に

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑