胃に効く食べ物|納豆

Advertisement

納豆って響きだけで、健康食品のイメージありますよね。
大豆も栄養価の高い食品ですが、そこに納豆菌が加わるとさらに万能食品。
もちろん胃にもいろいろ効果があるみたいです。
山芋同様ムチンも含まれてますし、納豆の胃への効能、見直してみてはいかがでしょうか?

消化酵素が胃の消化を助ける

大根のように消化酵素を含み、胃での消化を助ける食品はありますが納豆はスゴイです。
納豆に含まれる消化酵素としましては・・・

  • アミラーゼ・・・デンプンを分解
  • リパーゼ・・・脂肪を分解
  • プロテアーゼ・・・タンパク質を分解
  • ・・・etc.

と三大栄養素を消化する酵素を含み、かつ「酵素の宝庫」と呼んでいいくらい無数の消化酵素を含むそうです。
血栓溶解作用のあるナットウキナーゼもその1つですね。

最近の研究ではピロリ菌にも

前述のナットウキナーゼを発見した納豆研究の第一人者である須見先生によれば、ナットウキナーゼには胃に対してさらに大きな効果があるそうです。
それは、胃のあらゆる病気の原因とされているピロリ菌に対して臨床薬のメトロニダゾールにも劣らない抗菌活性が確認されているそうです。

私も週に2、3回は朝食に食べる納豆ですが、もう少し食べる量増やしたほうがいいかも、ですね。

主治医に言われていると思いますが、納豆は、アスピリンやワーファリンを服用している人は摂取に注意が必要です。
またアレルギーなどを持っている、食べると胃腸が悪くなる人がいるのも事実なので、無理に摂取するのは控えましょう。

Advertisement

関連記事

Advertisement

栄養満点を消化しやすく!胃が弱った時のための調理法(2)

一時的な胃腸炎や急性胃炎であれば、数日我慢すれば胃は回復しますが、萎縮性胃炎や逆流性食道炎、胃潰瘍な

記事を読む

雨上がり決死隊の宮迫博之さんが内臓疾患のため休養。んで気になる病名は?

吉本興業に所属する、雨上がり決死隊の宮迫博之さんの急な休養宣言に各方面の注目が集まっていますね。

記事を読む

胃に効く食べ物|バナナ

栄養価が高いだけでなく、ダイエット食品としても評価が高い果物がバナナ。 バナナに含まれる糖質には、

記事を読む

[まとめ]2012年たくさん読んでもらったエントリ・ベスト10を発表!

昨年9月にスタートしましたこのブログですが、アクセス数が増えたのは今年になってからなんですよね。

記事を読む

胃の働きに影響を与える要因|酒・アルコール

忘年会からクリスマス、新年会とお酒を呑む機会が続いてきたけど、ようやく一息ついたところでしょうか?

記事を読む

ピロリ菌と萎縮性胃炎

ピロリ菌の存在が明らかになったのは、1980年代。つまり発見されてから、まだ30年経ってない、という

記事を読む

胃に効くツボの位置

以前お灸の話を書いたときに、胃の不快感に効果があるツボをご紹介しましたね。 もちろん鍼灸でしっかり

記事を読む

東日本大震災後に非H.Pylori・非NSAIDsの出血性潰瘍が増加

悩み事が多かったり、急にアクシデントに見舞われて精神的なショックを受けると、胃のあたりがギュゥウゥゥ

記事を読む

びらん性胃炎の原因と症状

胃の粘膜が傷ついてしまっている状態で起こる胃炎が、びらん性胃炎です。 なので胃の不快感だけでなく、

記事を読む

萎縮性胃炎が悪化すると・・・知っておきたい萎縮性胃炎の怖さ

「怖さ」って書くとなんだか脅しているようで恐縮なのですが、できれば私もそうはなりたくないので、書いて

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑