胃に効く食べ物|大根

公開日: : 最終更新日:2013/08/22 01胃の病気, 02胃炎対策・治療, 慢性胃炎, 胃炎, 萎縮性胃炎, 野菜・果物, 食品 ,

Advertisement

比較的日常にある野菜でも調理の仕方で、栄養の摂り方に変化が出るそうです。
大根も消化を助ける働きがあるのですが、熱してしまうと半減してしまうとか。
おでんに入ったほっこりとした大根も私好きなのですが、胃がもたれるときとかはサッパリとした大根おろしいいですよねぇ。

消化酵素ジアスターゼ

大根の葉に近い部分に多く含まれる消化酵素ジアスターゼ(アミラーゼとも言います)。
体内においては膵臓や唾液腺から分泌される消化酵素で、デンプンを分解します。
胃もたれ、胸やけ、食べ過ぎ、消化不良、胃の膨満感などに効果が期待できる成分で、実際に胃薬としても市販されています。

日本では三共の事実上の創業者である高峰譲吉氏は「古くから餅を食べるとき大根おろしをつけて食べると胃がもたれないと言う事」をヒントとして、ジアスターゼの抽出に成功したともいわれています。

大根からジアスターゼを摂取するなら

消化酵素であるジアスターゼは、熱に弱いので大根おろしなどで摂取するのがよいでしょう。
その場合、酸化にも弱いため食べる直前にすりおろすのがよりよい食べ方と言えます。
ただし、胃が弱っている状態ですと、同じく大根に含まれる辛味成分が胃に刺激を与え、胃に痛みを感じることもあります。それでは逆効果ですので、「最初のひとくちが生の大根」というのは、注意して食べるようにしましょう。

ジアスターゼが含まれる食品

イメージしやすいのはカブですね。それからヤマイモに含まれています。

Advertisement

関連記事

Advertisement

実際のところ、緑茶って胃によくない?

緑茶って、健康によいと言われていますよね。 爽やかな、あの香り、日本人にとっては生活の一部とも言わ

記事を読む

胃に効く食べ物|トマト

昔トマトは「野菜か?果物か?」との質問に答えられなかったことがありますが、実際どっちなんでしょうか?

記事を読む

「食べる前に、のむ」今年35周年を迎えた大正漢方胃腸薬

小林桂樹・宇津井健・田中邦衛・中村雅俊・渡辺徹・長塚京三、そして小栗旬。 敬称略ですいませんが、こ

記事を読む

ガスターは、なぜ胃に効くのか?

Twitterや2ちゃんねるで、胃の調子が悪い方にも「市販薬でも、これは効く!」と評価が高いのが、胃

記事を読む

[まとめ]2013年たくさん読んでもらったエントリ・ベスト10を発表!

今年も新たなエントリはわずかに10件という、非常に申し訳ない状況でしたが、おかげさまでアクセス数は7

記事を読む

胃炎と胃潰瘍の違いとは?

消化器内科の先生でも、「胃炎の重いの」とか「軽い胃潰瘍」とかって言い回しをする、と聞いたことがありま

記事を読む

胃に効く食べ物|じゃがいも

穀物でありながら、日本では主食ではなく、おかずの材料として使われることの多い「じゃがいも」。 加熱

記事を読む

萎縮性胃炎と診断されたら(1)

40歳を過ぎたあたりから、「昔より肉食べられなくなった」と言う人多い気がします。 勝手に味覚の変化

記事を読む

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!ですがこれらの夏野菜は「カラダを

記事を読む

胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効く?アロエと胃の病気

火傷や傷口、虫刺されに庭に植えられたアロエを切って、塗ったことありませんか? 「万能の薬草」とか「

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑