萎縮性胃炎の原因

公開日: : 最終更新日:2013/08/22 01胃の病気, ピロリ菌検査, 検査, 胃炎, 萎縮性胃炎 , ,

Advertisement

高齢者で慢性胃炎の症状が続くようなら、まず「萎縮性胃炎」である場合が大半です。
大半、ということは、注意しなければならない胃の病気ナンバー1、とも言えます。
ぜひとも原因と対策を突き止めたいですよね。
お医者さんに聞くと「老化減少だからしょうがない」と言われること多いみたいですが、果たしてホントにそうなんでしょうか?

長年の胃炎の炎症が重なって結果的に?

ストレスやアルコール、刺激物などが表層性胃炎びらん性胃炎など慢性胃炎の原因とされていますが、こういった状態が続くことは胃にとっては、大きな負担となります。もちろん喫煙も。

非常に活発に新しい細胞を生み出すことで、修復しようとするのが胃という臓器のよいところですが、それも限界があります。

胃壁が薄くなり、胃酸や粘液も少なくなる

萎縮性胃炎の症状としては、名前のとおり胃壁が萎縮してしまうことで胃の機能が低下してしまうのが原因です。
では、どうして萎縮してしまうのか?
前述のとおり、慢性胃炎の積み重ね、加齢によるというのが従来の説であり、少なからず影響はあると思うのですが、現段階の日本においてはヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)が原因といって、間違いないようです。

「日本においては」と書いたのは、ピロリ菌を持っている確率が日本が非常に高いからです。
でもピロリ菌ってたまに聞くけど、どうして胃炎の原因になるのでしょうか???

Advertisement

関連記事

Advertisement

萎縮性胃炎と診断されたら(1)

40歳を過ぎたあたりから、「昔より肉食べられなくなった」と言う人多い気がします。 勝手に味覚の変化

記事を読む

胃カメラ、やったほうがいいですか?

胃の検査、と聞けば多くの人が「胃カメラ」あるいは「バリウム」という言葉を思い出すかと思います。 胃

記事を読む

胃下垂・胃アトニ―に悩んでいるなら、漢方薬はいかが?

胃下垂・胃アトニ―と言えば、胃が垂れ下がってしまい、胃の壁の筋肉がゆるんで無力化し、あるいは胃の位置

記事を読む

胃が痛い!年末の「仕事が原因の胃痛」のときにチェックしたい薬

年末・四半期末・企業によって決算月・・・。12月に仕事で相当なプレッシャーかけられている方多いのでは

記事を読む

胃に効く食べ物|ヨーグルト

健康食品のイメージが強いヨーグルト。 ほどよい酸味と口当たりのよさもあって人気の食品ですよね。

記事を読む

製薬会社の胃薬紹介ってわかりやすい?ガスモチン・タガメットの大日本住友製薬の場合

例えばとにかく胃もたれがヒドイから、お医者さんに診てもらおうと病院に行ったとします。 ガスターとか

記事を読む

名大院グループ がん細胞転移仕組み解明

がん、って怖い病気ですけど、そもそもが自分自身の細胞活性の異常と言うのですから、難しい病気ですよね。

記事を読む

胃下垂・胃アトニーなら、腹筋を鍛えるといいかも

痩せていて、食生活もそれほど荒れていないのに、常に胃の調子が悪い人ってたまにいませんか? 「食

記事を読む

分かりにくいから気づきにくい胃がんの初期症状の種類

世界的に見ると、アジアは胃がんの罹患率が高いそうです。日本も決して例外ではありません。 塩分の高い

記事を読む

外食が多い季節だからこそ!胃もたれを予防する方法

忘年会にクリスマスに、年末年始。 なにかと外食が多かったり、お酒を呑む機会が多いこの季節。 どう

記事を読む

Advertisement

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑