[まとめ]2012年たくさん読んでもらったエントリ・ベスト10を発表!

公開日: : 最終更新日:2013/08/22 01胃の病気, 06その他, 胃炎, 萎縮性胃炎

Advertisement

昨年9月にスタートしましたこのブログですが、アクセス数が増えたのは今年になってからなんですよね。
スタート当初は「慢性胃炎」について中心に書いてましたが、あらゆる胃にかかわるエントリを書くようになってから、たくさんの方々にご覧いただけるようになりました。
なかなかエントリできない時期もございましたが、コンスタントに読んでいただき、少しでも皆様の胃腸の健康に役立てれば!と思っております。そんなわけで(?)2012年、たくさん読んでいただいた記事をご紹介させていただきます!

第10位牛乳は胃に効く食品なのか?

食品についてはいろいろ調べました。「今胃が悪いときに、何が効く?」ということより、長く生きていくために必要な基本知識と思ったからです。
牛乳がいい場合とそうでない場合がある。そう気づかされたのは、いろいろネットで調べたときでした。

第09位びらん性胃炎の原因と症状

内視鏡検査などを受けるといろいろ「胃の状態」を示す言葉を医師からぶつけられるわけですが、「びらん」って言葉を初めて聞いたときには、闇雲にいろいろ調べて思い出があります。
「たこいぼびらん」なんていわれるとそりゃあもういろんな妄想が働いてしまうんです・・・・。

第08位表層性胃炎の原因と症状

胃炎と一言で言っても、いろんな症状もあれば、医師によってその分類があいまいなこともある。
そういう意味で一度体系的に見つめ直してみようと思ったのがコチラ。

第07位胃に効く食べ物|納豆

関西人は納豆嫌いな人が多いって聞いたことがあるけれど、じゃあ関西に胃の病気が多い?って話はあんまり聞いたことがないんですよね。
けれど、納豆っていろんな「健康にいい説」があるから、食べる週刊に損はないかなぁというのが、今のところの私の考え。

第06位胃に効く食べ物|ヨーグルト

明治のLG21とかも効果がある程度認められても薬事法とか食品の販売に関する法律とかで明示することは難しいみたいなんですよね。かと言ってそれを強化した薬にはならないあたりが、微妙と言えば微妙・・・。

第05位胃薬の選び方(3)病院で処方される胃薬

同じ成分でも製薬会社によって品名が違うのはわかるんだけれど、主成分の他の成分も異なる場合があるんだろうなぁ。
このあたりが明確に理解していながら処方する消化器系の先生ってどれくらいいるんだろうか?

第04位ピロリ菌と萎縮性胃炎

ピロリ菌はやっぱり除去した方がいいなぁ、と思うのがこの萎縮性胃炎との関係。老後も楽しくおいしく食べたいなら除菌しておくべきなんだと思う。。。

第03位萎縮性胃炎の症状

基本的にはコチラのブログ「萎縮性胃炎」について調べ始めたのが、きっかけなんですよね。
でも深く掘り下げるにはなかなかいろいろな意見があって難しいのが、この萎縮性胃炎なのかもしれませんね・・・。

第02位胃の病気では一番怖いっ!スキルス性胃がん・・・その恐ろしい実態

ある意味症状のない方でも内視鏡検査をするのって、これじゃないことを確信するためな気がします。それくらい注意が必要な病気ですよね。
しかも働く盛りの若い世代に多いらしいのが、心配です。

第01位萎縮性胃炎の原因

そして栄えある第一位はコチラの記事。
ハッキリ言って複合的な要素があり、実際そう診断された胃がすべて同じ状況かというと違うようですよね。
それだけ気になってインターネットで調べる人も多いのでしょうし、困っている人それぞれ解決策が違うような気がするんですよね。。。


そういえば金環日食観測したのも今年なんだー、みたいな感じで今年を振り返っている年末ではございますが、来年こそは健康な胃腸を!と願いつつ、気になる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

Advertisement

関連記事

Advertisement

慢性胃炎と、お灸(1)

なんとなく、だけど力が入ったりやる気がでない、何とも扱いづらい病気の一つが慢性胃炎。 病院に行くほ

記事を読む

表層性胃炎の原因と症状

慢性胃炎の初期症状とも言える「表層性胃炎」。 ならば早期に気づいて改善できれば、慢性的に続く「胃の

記事を読む

胃の病気では一番怖いっ!スキルス性胃がん・・・その恐ろしい実態

元お笑いトリオ「ヒップアップ」のメンバーで1990年代以降は名脇役として数々の作品に出演されていた俳

記事を読む

胃下垂って病気なの?

胃の位置はみぞおちの下あたり、とこのブログでも書いていますが、満腹になったときってどのあたりが膨らん

記事を読む

2016年4月から胃がん検診の内容が変わりましたねー。

今まで胃がん検診といえば、バリウムを飲んでレントゲン、でしたが2016年4月より「または内視鏡検

記事を読む

外食が多い季節だからこそ!胃もたれを予防する方法

忘年会にクリスマスに、年末年始。 なにかと外食が多かったり、お酒を呑む機会が多いこの季節。 どう

記事を読む

胃潰瘍の原因

胃潰瘍の症状を調べていると、できるだけ注意して避けたいと思うのが本音ですよね。 しかし、過酷な現代

記事を読む

東日本大震災後に非H.Pylori・非NSAIDsの出血性潰瘍が増加

悩み事が多かったり、急にアクシデントに見舞われて精神的なショックを受けると、胃のあたりがギュゥウゥゥ

記事を読む

最新鋭の胃カメラの先端は直径5ミリ台・しかも・・・

胃の症状は、病名をなかなか特定できませんよね。そういった意味で胃カメラ(上部消化器内視鏡検査)は非常

記事を読む

胃の痛み「様子を見ておく」でいいのかどうかの自己判断

上司からの叱責に、部下とのやりとり、あるいは取引先との交渉不調・・・。 精神的なプレッシャーはもち

記事を読む

Advertisement

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Advertisement

【舌に口内炎】激痛に耐えられなかったんだけど「口内炎パッチ大正A」が最強だった件

胃の調子が悪い方って「口内炎」を発症するケース多いのではないで・・・

パッケージが新しくなってますます「効きそう!」な明治のLG21ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトLG21といえば、ピロリ菌に効果があると言わ・・・

二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?

呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔して・・・

生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!

懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系っ・・・

胃に効く食べ物|かぼちゃ

トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!で・・・

→もっと見る

Advertisement

PAGE TOP ↑